。gamama。の Ma

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻のお話☆ ☆ ☆

<<   作成日時 : 2011/09/06 15:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ブログを書くのを随分ご無沙汰してしまいました。

もう9月。今日は久しぶりのお日様がまぶしくて 気持ちいい日です。


先月のことになりますが、大阪で「おおあさ自由学校」http://hemp.schoolbus.jp/index.htmlという 毎回さまざまな視点から各分野のスペシャリストの貴重なお話を聞き、大麻草という植物の正しい知識を楽しく学ぶ企画に参加してきました。

参加したのは麻の有用性を幅広い分野で伝える麻伝道師、中山康直さんのお話。

2008年の吉野のかっぱ祭りで中山さんの麻ふんどしのすごさのお話をお聞きして、パンツ(ゴムの締め付ける感じ)が苦手だった私はこれは作るしかないな、と思い作り始めたわけです。

そこから試行錯誤しながらうちのふんどしは今の形に落ち着いていますが、中山さんはその種を与えてくれたような存在です。

2012年も目前にいろいろなことが巻き起こっている惑星地球、中山氏からどんなお話がうかがえるのか楽しみにして行ってきました。

麻の有用性を伝えながら、ヘンプオイルで走るヘンプカーで北海道を横断するヘンプカープロジェクト。
七夕の日からスタートして8月8日のはっぱの日のゴールまで、運転、公演、懇親会とかなりハードすぎる毎日を送られていたようですが、
なんなんだろう、あの全身からみなぎっているすごい生命力エネルギー。

次の光の時代へ人を引っ張っていく使命の人ってなんかポジティブヴァイブレーションのエネルギーも強烈ですね。


かっこいい


あ、、麻のお話でしたね。


縄文の時代からここ、日本と言う国に自生し親しまれていた植物。「大麻草」

葉は薬用効果もあり、茎は繊維にもなり、種は非常に栄養価が高く、オイルはエネルギーにもなる。
いつか住んでみたい、麻の家。

衣・食・住・エネルギーまでをまかなってしまう植物。 

しかも、栽培することによって土壌を浄化してくれる。 とても強い植物なので農薬や科学肥料なんかも必要ない。

なにより植物自体が持つエネルギーの振動数がとても高いので、それでもって衣食住をととのえたら、浄化され、自然と調和し、自身のヴァイブレーションを上げていくことに大いに助けになってくれると思います。


邪気払い!!!電磁波から放射能、自分自身が生み出す想念までさまざまいろんな振動数の低いものが3次元世界では存在していますし。


う〜〜ん。この聖なる植物、次なる世界には必要不可欠な存在だな〜。

そういえば以前麻ふんどしはアセンションスーツだと中山氏は言っていたな。。。


麻は日本古来から生活の中に普通に溶け込んで親しまれてきたといいますが、私たちには実際あまりピンとこなかったりするのです。
神社のしめ縄が大麻だったことやアマテラス神は神宮大麻だった。。なんて大人になってから知りましたよ。
(七味におの実が入っているのはどうだったかな。。)

でもおじいちゃんおばあちゃんの世代で麻と共に生きていた人によると、戦後マッカーサーがやってきてそれはもう育ててはいけない。法律で禁止する。ということになって、そして麻のいわゆるマリファナ的、「麻薬」というイメージを膨大させ、「大麻は良くないものだ」 という考えを一般大衆に強烈に印象づけ、『日本と麻』という神聖な繋がりの輪を分断してしまった。


麻は「よりしろ」と言われ、神様が降りる場所と言われるほど高い波動を持ち、払い、清める力の強力な植物。
それが自生し土地のヴァイブレーションを清めて、高いところに、その植物を生活のなかに取り入れながら、自然と調和して暮らしている民族がいたらしい。

その国の精神性を崩すのは、この聖なる植物との繋がりを絶ってしまえばいい、、、

でも完全に絶ってしまうことは出来ない。


それは今も古くからの風習の中に残り、私たちのDNAの中にも残ってる。


そして今はそれをもう一度取り戻す時がきてる!

これから麻を広めていくことによって、ネックとなる麻の麻薬性。これを解決するべく、「産業用大麻」の栽培。
産業用大麻とは花を付けないように品種改良されているので、ようは飛ばない大麻。
茎でエネルギー自給率を上げて、種で健康自給率を上げる!!!

北海道から始まって、土壌の大浄化が必要な東北地方も。。。日本全国に麻が育つ日がまたよみがえるといいなと思います。

浄化しながら自然に逆らわない産業革命が起こることを祈りつつ、そして私が出来る事を行動として楽しみながらやっていこうと思います。


『衣』です。

光のころも。

植物達のさらなる表現。
画像




そして最後に放射能問題に関する中山氏のメッセージ☆

広島原爆投下された1.8k圏内に暮らして被爆しなかったおじいちゃんが話してくれたそうです。 
「なんで被爆しなかったと思いますか?」という問いに対して、

@麻の服を着ていた。
A味噌などの発酵食品のものを食べていた。 (@Aに関してはなぜかそうしようと感じたらしいです。)
B気合い!

この中でも一番重要なのはBの気合い、だそうです。気合い、別の言い方をすれば愛のヴァイブレーションで生きること。
心配したり不安になると、結局恐れているものを引き寄せ、被爆してしまうのです。

事実、こころは絶対に被爆しないよ。



人として生を享け生まれてくる可能性は100億円の宝くじに100万回連続で当選するより難しいこと。
ということはここでこうして生を享けたということは、もうそれだけで人生当たっちゃってる、ということ。

実は、もうすでに私たちは当たり前のように奇跡の中を生きている。



☆ ☆☆感謝☆☆  ☆










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


●。gamama 。●
ハンドメイドの天然石ジュエリーと衣・
麻ふんどしのお店
  • 。gamama 。ONLINE SHOP
  • 麻のお話☆ ☆ ☆ 。gamama。の Ma/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる